CATEGORY

AI

  • 2024-07-16

Dream Textureを使用したワークフロー例

はじめに こんにちは。GMOグローバルサイン・ホールディングスの宗形@shujimunaです。 ビジュアルシステムの研究開発、3Dモデル全般のデザイン/作成を担当しています。 この記事ではstable diffusionをベースとしたBlendera […]

  • 2023-08-03

強化学習でProximal Policy Optimization(PPO)を実装する

GMOグローバルサイン・ホールディングスCTO室のZulfazli@zulfazlihussinです。 私はhakaru.aiの開発チームにてAI開発を担当しております。今回は、強化学習の手法の中で、方策を学習する手法の一つであるProximal P […]

  • 2023-03-22
  • 2024-02-28

Transformerをゼロから実装する

GMOグローバルサイン・ホールディングスCTO室の@zulfazlihussinです。 私はhakaru.aiの開発チームにてAI開発を担当しております。今回は、ChatGPTのベース技術でもあるTransformerの仕組みを理解しながら実装したい […]

  • 2022-12-02
  • 2023-07-17

【 画像の特徴量の分析 】t-SNEとPCAの比較

GMOグローバルサイン・ホールディングスCTO室の@zulfazlihussinと言います。 私はhakaru.aiの開発チームにてAI開発を担当しております。今回は、t-SNE(t-Distributed Stochastic Neighbor E […]

  • 2022-06-15
  • 2023-07-17

Causal Inference : 起らなかった状況の因果効果を推定する

GMOグローバルサイン・ホールディングスCTO室の@zulfazlihussinです。  私はhakaru.aiの開発チームのAI開発を担当しております。この記事では、起らなかった状況の因果効果を推定するための因果推論(Causal Inferenc […]

  • 2021-08-04
  • 2023-07-17

深層学習を使って 単一画像で反射を除去する

GMOグローバルサイン・ホールディングスCTO室の@zulfazlihussinです。 私はhakaru.aiの開発チームのAI開発を担当しております。この記事では、単一画像で反射を除去する方法について調べてみましたので、共有したいと思っております。 […]

  • 2021-04-20
  • 2023-07-17

主成分分析で画像の特徴量を分析してみた

GMOグローバルサイン・ホールディングスCTO室の@zulfazlihussinです。 私はhakaru.aiの開発チームのAI開発を担当しております。この記事では、主成分分析(PCA)手法を使って画像の特徴量を分析してみましたので共有したいと思って […]

  • 2021-01-14
  • 2021-02-16

OpenVINOでfine-tuningしたBERTモデルを使用する

GMOグローバルサイン・ホールディングス・企画開発部・AIシステムグループの岸本です。 普段は画像解析のAI開発を担当しているのですが、最近は自然言語処理にも触れる機会が多くなってきましたので、PoCやプロダクトでも使用しているOpenVINOという […]

  • 2020-12-09
  • 2023-10-11

Few-shot Learning : 少ない画像データで学習する【前編】

GMOグローバルサイン・ホールディングスCTO室の@zulfazlihussinです。 私はhakaru.aiの開発チームのAI開発を担当しております。この記事では、機械学習を使って少ない画像データでも効率的に学習することができるFew-shot L […]